FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ルリちゃんの染み卵
simitama001.jpg

うえやまとち先生のクッキングパパでルリちゃんが江口くんに作ってあげてた友情の染み卵にちょっとアレンジを加えたものです。
それだけで食べてもとっても美味しいんですが、どんぶりにご飯を盛ってその上にのせて食べるのも最高☆

難易度:★★☆☆☆
手間度:★★★☆☆
ありあわせ度:★★☆☆☆
応用度:★★☆☆☆
調理時間:調理時間30分(つけ込み2時間~半日)
【材料としたごしらえ:2人前】


卵:6~8個

白ネギ:1本(白髪ネギにして水にさらしておく)


<つけ込み液>

かつおだし:小さじ1

水:100cc:

しょうゆ:大さじ2

みりん:大さじ2

黒酢:大さじ2(なければ酢)

オイスターソース:大さじ2

これに、使わなかった粉末のうどんつゆやかくし味とか書いてある袋、液状のめんつゆなど、あまじょっぱいかんじのものならなんでも合うと思うので、使う予定がなければいろんなもの入れて処理しちゃいます。
つけておくだけなので多少しょっぱめぐらいでOK。
しげるは冷蔵庫の整理も兼ねていろんな隠し味を入れてみました。
味を確認しながらいろんなものを試してみると、複雑で二度と作れない秘伝のタレのできあがり!






【作り方】

ゆでたまごとたれさえあれば、あとはつけておくだけで簡単。
たれは数日は冷蔵庫で持つので、ゆで卵つくって何度か楽しみました。
たれをからめた白髪ネギも最高うまい☆






1.
ゆで卵を作ります。
しげるはいつもあみーのおもちゃ箱さんの達人のゆで卵を基本に、半熟たまごで作っています。

2.
simitama003.jpg

つけ込み液の材料をあわせて一煮立ちさせて火を止めた小鍋に、殻をむいたゆでたまごを入れて、落としぶたをして半日放置。
しげるは2時間ぐらい小鍋で放置したあとはタッパに移して30分ごとぐらいにひっくりかえすようにしました。
基本のレシピは半日ぐらい寝かせるといいようですが、4時間ぐらいでも十分沁みてましたので薄めが好きな方は早めに取り出してもOKみたいです。

3.
simitama002.jpg

つけ込んだゆで卵を櫛形に切って器に盛り、白髪ネギをのせて、つけこみ液をスプーン一杯ほどネギにかけるようにしてできあがり。
ごはんを盛ったどんぶりにのせて、最後に全体に液をちょっとかけてやればしみたま丼に!


ご感想は感想フォーム(レシピに掲載されます)か、コメントへどうぞ☆

レシピランキングです。気に入ったら是非押してね
スポンサーサイト
【2006/11/27 14:58】 | おかず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<はまぐりと合鴨だんごのスープ | ホーム | じゃがポタ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bistroshigeru.blog31.fc2.com/tb.php/82-00d43f58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。