スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サラダうどん
saradaudon.jpg

夏バテに最適。
野菜もたっぷり取れてめちゃくちゃうまい!!
夏になると毎年食べたくなってしょっちゅう作ってしまう一品です。

難易度:★☆☆☆☆
手間度:★★☆☆☆
ありあわせ度:★★★★☆
応用度:★★★☆☆
調理時間:20分

【材料と下ごしらえ:1人前】

レタース:大量(食べやすい大きさに手でちぎる)

あさつき(万能ねぎ・わけぎなど、ちっちゃい薬味用のねぎならなんでもいいや):大量(輪切り)

うどん:1玉

かにぼう(オホーツクとか):2本

いりごま(白):小匙1程度、好きな人は大量にいれてよろしい

マヨネーズ:適量

ツナ缶:1/3

たまねぎ:1/4片(半月状極薄スライス)

めんつゆ:適量

※このほかに、トマトやかいわれ、水菜などが合います。お好みでどうぞ。



【作り方】

夏バテ解消に!つるつるっと食べられておなかも満足のボリウムです。
野菜もたくさんとれるのでお肌にもイイカモネ☆

1.
たまねぎを半月状にうすくスライスして水にさらしておく

2.
うどんゆでる4分ほど。このあいだに材料を切っておきます
レタスは食べやすい大きさにちぎる。あさつきは薬味用に細かく輪切りにする。

3.
うどんがゆであがったらざるにあけ、氷をいれて冷水で冷たくなるまで洗う

4.
ボウルにツナ缶を開け(3人分くらいできちゃうので一人分だけつくるときは1/3程)、さらしておいたたまねぎを入れ、マヨネーズとめんつゆを好みで味調整しながらツナペーストを作る。
うどんが淡白な味で他も野菜そのままを使うので、ペーストの味はちょっと濃いかな?ぐらいが丁度良い。
伸びないと困るがあまり水っぽくなりすぎてもだめだ!
ゆるくなってしまったらマヨを足すかんじで。
めんつゆの味にもよりますが基本的にマヨネーズの量が圧倒的に多い配分で。

4.
更にレタスを敷き詰め、うどんをしいてツナペーストをのせる。
うえにどんどん他の材料を乗せます、まずカニ棒を飾っていりごまをふって、最後にあさつきをドバっとのせます。

5.
できあがり

6.
トマトとか水菜もおいしいしかいわれもあればまたうまい。
苦手じゃない人はそんなかんじでアレンジしても良いです

ご感想は感想フォーム(レシピに掲載されます)か、コメントへどうぞ☆
スポンサーサイト
【2004/05/10 01:58】 | 麺類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ぶちたんちのさばの炊き込みご飯 | ホーム | オニオングラタンスープ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bistroshigeru.blog31.fc2.com/tb.php/8-74523ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。