FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ペペロンチーノ
peperonchi-no001.jpg

ファンの多いパスタペペロンチーノは、ストイックでシンプルゆえ逆に難しいもの。
玉ねぎとベーコンを入れた家庭風で難易度を下げるのがしげる流。

難易度:★★★☆☆
手間度:★☆☆☆☆
ありあわせ度:★★★☆☆
応用度:★☆☆☆☆
調理時間:20分

【材料としたごしらえ:2人前】


スパゲティ:2人分(細めのものが合います)

にんにく:3かけ(2等分したものを薄切り))

赤唐辛子:2本(種をとって輪切りにする)

オリーブオイル:適量

塩:適量

あらびき黒コショウ:適量

※ストイックな「これぞペペロンチーノ!」ってのはここまでです。
が、シンプルゆえに難しいものですので私は以下の材料も合わせます。失敗が少ないですよ。

ベーコン:長いもの3枚:細めに短冊切り

たまねぎ:1/4個(薄くスライス)





【作り方】

ファンの多いパスタです。
にんにく好きの人にはやみつきになる味。
シンプルゆえに、上手に作るのは割とむずかしいので、ビストロしげるでは初心者でも美味しい味が出せるベーコンとたまねぎを加えて作ります。
(これもご家庭ではすでに定番ですよね☆辛いのが少し苦手な人にも味がやわらかくなりおすすめ)


1.
お鍋たっぷりのお湯を沸かす。沸騰したら塩を2つまみほど入れ、パスタをゆでます。
かたさはお好みですが、一般にいわれるアル・デンテにするにはこまめにゆであがりをチェックし、少しだけしんがのこるような歯ごたえでざるにあげるのが目安です。
ざるにあげたらくっついてしまわないようにオリーブオイルをすぐに大さじ2ほどまわしかけ、まんべんなく混ぜ合わせておきます。

2.
フライパンにオリーブオイルをしき、にんにくを炒め香りを出し、たまねぎをいれてしんなりするまで炒めます。

3.
たまねぎがしんなりしてきたらベーコンを入れ、カリカリになるようフライパンを傾け、手前に集めた油で、揚げるように焼きます。

4.
赤唐辛子を入れて全体になじむように炒めたら、パスタを加えて塩とあらびき黒コショウをし、味を調えて混ぜながら炒めれば出来上がりです。

ご感想は感想フォーム(レシピに掲載されます)か、コメントへどうぞ☆
スポンサーサイト
【2004/07/02 04:44】 | 麺類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カルボナーラ | ホーム | 中華風からあげ(ユーリンチー風)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bistroshigeru.blog31.fc2.com/tb.php/24-05db39d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。