FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
チャーハン
shigerucha-han.jpg

定番中の定番、チャーハンは、ご家庭によって味が違うものの代表でもありますね。
特にむずかしいことはしていない普通のレシピですが、簡単なしげる流をご紹介。

難易度:★☆☆☆☆
手間度:★☆☆☆☆
ありあわせ度:★★★★★
応用度:★★★☆☆
調理時間:20分

【材料と下ごしらえ:2人前】


長ねぎ:1/2本(みじん切り)

豚肉細切れ:100グラムくらい(長いばあいは食べやすい大きさに切っておく)

たまご:2個

ごま油:適量

塩コショウ:適量

かにぼう:2本(1本を3等分しておく)

ごま油:適量

中華ガラスープ顆粒:少々

にんにく:2かけ(みじん切り)

ウィンナー:4本(輪切り)

ひやごはん:2人分

しょうゆ:適量

ラー油:おこのみ

※いつもはしいたけをいれるのですが今回はなかったのでのせてません。
しいたけがある場合はみじん切りで(茎も使います)。




【作り方】

定番のチャーハンですが、家庭によって味が違うものの典型なのでのせてみました。
かくいう私も、作るたびに味がちがったりしますし、卵とごはんと中華調味料をあらかじめまぜておくやり方で作ることもありますw
基本的に家庭ではあり合わせ料理の一つなので、合いそうなものなら加えたりもしくは代用したり色々とアレンジが出来るとおもいます。
あいそうなものとしてはベーコン・ちくわなど。最後に水菜をどっさりかけるのも実家では定番です。


強火でさっさか作ります

1.
フライパンに油をひき、強火で熱しておきます。
火がまわったらとき玉子に塩コショウを入れたものを流しいれ、布をたたむようなかんじでおおざっぱにまぜて、半熟で火をとめ別のお皿にいったんよけておきます。

2.
フライパンにごま油をひいて、にんにくとながねぎを炒めます。

3.
香りが出てきたら豚肉を入れ、豚肉に火が通ったらウィンナーとかにぼうを入れて中華ガラスープの元を入れて炒めます。

4.
ウィンナーの油がではじめたらごはんを入れ、他の材料がまんべんなくまざるようにざっくりまぜていきます。
塩コショウをし、鍋肌にしょうゆをまわしいれてさらにまぜて炒めます。

5.
いたまったら最後によけておいたたまごをいれ、サクサク切るかんじでまぜます。

お皿にもったあとあさつき、水菜、かいわれなどをのせて食べるのが結構好きです。

ご感想は感想フォーム(レシピに掲載されます)か、コメントへどうぞ☆
スポンサーサイト
【2004/07/02 04:30】 | ごはんもの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ちゃんぽん風ラーメン | ホーム | ねぎ塩やきそば>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bistroshigeru.blog31.fc2.com/tb.php/21-30c1aadb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。