スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
いろいろ餃子
iroirogyouza001.jpg

しげるの一番の大好物である餃子。
作るのも、作ってもらうのも、外で食べるのも大好き!
シンプルなものから、キムチ入り、えび入り、大葉入りまで、いくつかのアレンジをご紹介。

難易度:★★★★☆
手間度:★★★★☆
ありあわせ度:★★☆☆☆
応用度:★★★★☆
調理時間:1時間

【材料としたごしらえ:50個分くらい】


【ふつうの餃子】

<あん>

白菜:でっかい白菜の、葉先からを全体の半分程度までざっくり切って葉っぱの多い部分を大量に使います。(みじん切り)

キャベツ:半玉(みじん切り)

長ねぎ:白い部分のみ使います。2本(みじん切り)

にら:6~8本(みじん切り)

にんにくチューブ:10センチくらい

しょうがチューブ:5センチくらい

牛豚あいびき肉:300gくらい

しいたけ:4まい(みじん切り)

みそ:大さじ1

砂糖:大さじ2

ごま油:大さじ2

水:80cc

中華うまみ調味料:味覇など(大さじ1)

うまみ調味料:味の素など(適量)

塩コショウ

かたくりこ:大さじ1


<その他の材料>

ゆるい(水の量が多めの)水溶き片栗粉

サラダ油:大さじ2

熱湯:適量

餃子の皮:25~30枚入り2パック


【キムチ餃子の場合】

キムチ:40gくらい

とうばんじゃん:小さじ2


【えび餃子の場合】

むきえび:100グラムくらい(細かく切ってたたいておく。カラつきのばあいはカラ・しっぽ・背綿をとる)


【大葉入りさっぱり餃子の場合】

大葉:4枚(千切り)


※普通の餃子のほかにも色々とアレンジできます。刻んだ大葉を4~5枚分入れるのもさわやかでめっちゃ美味しい!!
一度に色々なのを作っても、何回かに分けてやけば大丈夫です。
このほかに、揚げ餃子や水餃子も作ったら餃子パーティみたいで楽しいよ。
ちなみに揚げたての揚げ餃子を中華スープの水餃子に一瞬だけドボンと落として「カリジュワ」にさせて食べるのが好きですw





【作り方】

噛んだ時にじゅわっとジュースが出てくるようにするためにはかなり野菜を多めに入れるのがポイントです。
肉:野菜=1:2~3ぐらい。
色々な具と合わせてバリエーションもお楽しみ下さい。
2~3人でおなかいっぱいぐらいの量です。
普通の大きさのフライパンで4回分焼きます。
コンロが2つとフライパンのふたが2つあれば完全に同時進行できます。


0.
あらかじめお湯を沸かしておく

●普通の餃子
1.
にら・白菜・きゃべつをかなり細かくみじん切りにし、それぞれ少し塩もみしてしばらく置き、水気をしっかりしぼる

2.
長ねぎ・しいたけをみじん切りにする

3.
ボウルにひき肉をいれ1と2の材料を入れ、塩コショウし、ごま油・みそ・かたくりこ・にんにく・しょうが・水・うまみ調味料・中華うまみ調味料を入れてこねる。
ジューシーな汁を出すためなので、さらさら・ぺしゃぺしゃするかんじでOKです。
(ひきにくが茶色っぽくなるまでこねる)

4.
餃子のかわにあんをつつみ、上半分のふちに水をつけてヒダをつくりながら閉じる。
(あんをのせるとき左端によせるようにのせてヒダで閉じていき、最後は少し余ったら
お肉をしぼり取るようなかんじで閉じ終えるようにするときれいにできます)
※半分は他の味につくるときなどは、これをすべてのあんの半分くらいだけを使って作る。

●キムチ味
1.
普通の餃子の4までの工程で残ったあんに、細かくみじん切りして水気をしぼったキムチと、とうばんじゃんをいれて少しこねる。

2.
普通の餃子④の要領で同じようにつつむ。

●えび餃子
1.
海老をお酒と塩でもみ、臭みをとって水洗いする。
水気をしっかり切った海老を細かく切って、たたいておく。

2.
普通の餃子の3のところで1のえびをいれてこねればOK。

3.
普通の餃子④の要領で同じようにつつむ。

●大葉餃子
1.
千切りした大葉を普通の餃子3のところでいれてこねる。

2.
普通の餃子④の要領で同じようにつつむ。



【焼き方】

1.
フライパンにサラダ油をしき、中火で熱し、ヒダを上にして餃子をきれいにならべます。

2.
まずは中火で2分ほど焼いて焦げ目をつけます。少し裏をひっくり返して様子を見てきれいな焦げ目をつけます。最後にもう一度焼き目をつけるのでうすい狐色くらいが良い。

3.
熱湯を餃子の底が5ミリくらい浸るくらいまで上から注ぎます。いい音たてます。

4.
そのまま中火でふたをして4分ほど蒸し焼きにします。

5.
水気がなくなってきたら必ず「チリチリ」というわかりやすい音に変わるので、それが聞こえたら水溶きかたくり大さじ3くらいをまいてさらに30秒ほど蒸し焼きにします。

6.
サラダ油大さじ1を入れて強火にし、1分くらい焼きます。

7.
iroirogyouza002.jpg

お皿に移すときに裏返して、できあがり。

ご感想は感想フォーム(レシピに掲載されます)か、コメントへどうぞ☆
スポンサーサイト
【2004/06/10 04:10】 | おかず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キムチチャーハン | ホーム | 豚ハンバーグ甘酢あんソース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bistroshigeru.blog31.fc2.com/tb.php/17-4125b525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。