スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
豚ハンバーグ甘酢あんソース
butahan001.jpg

豚100%だからあっさりしていてヘルシー。
火をしっかり通さなきゃいけないのに、食べてみるととっても柔らかくて驚き!
甘酢あんでちょっぴり中華風に。

難易度:★★★★☆
手間度:★★★★☆
ありあわせ度 :★★★☆☆
応用度:★★★★☆
調理時間:45分

【材料としたごしらえ:おおきめにすると3人前・ちいさめのだと4人前分位のレシピです】


【タネ】

豚ひきにく:300gくらい?

たまねぎ:半分(みじん切り)

人参:太いのなら半分、細いのなら1本(みじん切り)

しいたけ:2まい(みじん切り。茎も使う)

たまご:1こ

牛乳:大さじ3

食パン:耳全部と白いとこ半分くらいの量(こまかくちぎる)

塩こしょう:適量


【ソース】

しょうゆ:大さじ2

砂糖:大さじ2

酢:大さじ3

ケチャップ:大さじ3

水:大さじ3


【ソースしあげ】

ゆるめの水とき片栗:大さじ3

(水3:片栗粉1くらいのゆるさのものを作って、そこから大さじ3ということです)


【つけあわせ】

あさつき:5本くらい(小口切り)

なす:長なすなら1本、短いのなら2本(乱切り)





【作り方】

あんはこってりですが豚肉でできたハンバーグなのでとてもさっぱりいただけるうえ、たっぷりかけたあさつきがまた相性抜群!
あさつきのかわりにしらがねぎでもおいしそうです。
ごはんともよくあいます。
夏にもさっぱりして良いかも!
是非おためしください☆


1.
ナスは乱切りにして水にさらしておく。フライパンに油をしき、中火でおなじくらいの大きさに細かめのみじん切りにしたたまねぎ・しいたけ・にんじんを塩こしょうして炒める。
すきとおってきたら火をとめる(水気がでるほどは炒めないように)

2.
ボウルにひきにく、たまご、牛乳、1で炒めた野菜、細かくちぎったパンを入れ、塩コショウしてこねる。脂肪の白い糸がではじめるまでで良い。
あまりこねすぎないように。

3.
タネを人数分にわけ、手にとって大きなたまご型に成型し、それを何度か手の中で叩きつけて空気を充分に抜き、小判型にして(豚なので火が通りやすいように厚みを薄くして幅を広げるほうがよいとおもいます)まんなかを少しくぼませ、油をしいて弱火にしたフライパンへ静かに滑り込ませて並べる。

4.
今回は豚肉100%なのでじっくり火を通していきます。量によって時間は異なるので、目安としては、弱火で焼いた状態でしっかり焦げ目がつき、ハンバーグの底から半分以上(てっぺんの部分だけが赤いぐらいでもよい)が白っぽく変色するまで。

5.
焦げ目がついたら裏返し、ハンバーグの底から半分以上が浸るくらいのお水を入れ、フタをして強火(火力の強いコンロの場合は最大ではなく中火に近い強火)にし、ハンバーグの底から1センチぐらいの高さにお水が減るまで蒸し焼きにします。

6.
お水が1センチくらいまで減ったらさらしておいたナスを入れてフタをし、殆ど水気がなくなるもしくはナスに火が通るまで続けて蒸し焼きにします。

7.
ナスに火が通ったらソースの材料をまぜて、先程の6に加えて煮立たせます。
煮立ってきたらしばらくあんをハンバーグにからめ、途中でハンバーグだけお皿にもりつけます。
あとはナスをあんにからめつつ、最後のしあげに水溶き片栗を加え、とろみがついたら火を消し、ナスをハンバーグの付け合せに添え、ソースをハンバーグとナスにかけ、最後にあさつきを細かいわぎりにしたものをたっぷりのせて出来あがりです。


ご感想は感想フォーム(レシピに掲載されます)か、コメントへどうぞ☆

--------------------------------------

●お客様の声

ころさん:20代/女性

レシピ:まあまあわかりやすい
味:絶品!
難易度:ふつう
気に入った点:美味しさ/見た目
総評価:★★★
コメント:
初めまして。
今までハンバーグはケチャップで食べてたけど、この甘酢あんソース凄くおいしぃ!!
3歳のうちの子供も綺麗に食べてくれました。
この微妙なスッパさが元気でます(*´∇` *)


しげる:
いつもしげるレシピを楽しみにしてくれていて、制覇の勢いでこなしているころたん!
早速コメント頂きました、高評価をありがとう!!
私もこの甘酢あんのすっぱさがなんとも豚にあって、ごはんがすごく進むおかずだと思います。
お子様が残さず食べてくれたことに感激!

スポンサーサイト
【2004/06/10 04:00】 | おかず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いろいろ餃子 | ホーム | 手羽先肉じゃが>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bistroshigeru.blog31.fc2.com/tb.php/16-edad9296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。