スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ニセからか麺
karaka1001.jpg

セブンイレブンで売っていた「一風堂からか麺」が好きで、家でも出来ないかと真似してみたものです。
うまく食材を使えば、本家のカップラーメンより経済的!?

難易度:★☆☆☆☆
手間度:★★☆☆☆
ありあわせ度:★★☆☆☆
応用度:★★★☆☆
調理時間:20分

【材料としたごしらえ:2人前】


とんこつラーメン:2袋。うちはチャルメラを使ってます。

牛豚合い挽き肉:100グラム

長ねぎ:1/2本+葉先(3種類用意しておきます)
  ①青い先っぽの部分は切り落としてよく洗い、大きい場合は
   鍋に合わせた大きさに切ってスープのダシに使う
  ②長ねぎ全体の半分の位置で切り、
   まっしろい根の部分からの方をしらがねぎに使う
  ③②のしらがねぎをつくるときに出た、青っぽい芯の部分は
   みじん切りにして具にまぜる

豆板醤:大さじ2

しょうゆ:大さじ1

砂糖:大さじ1

ラー油:適量

ごま油:適量

塩コショウ:適量

あさつき:3~4本(輪切り)

チャーシュー:6~8枚

※豆板醤がない場合は、かわりに味噌を大さじ1程度いれ、ラー油を多めにするのでも十分美味しく出来ます。
その場合はしっかりと味見をして調整してください。
また、チャーシューはなくても十分美味しいので余裕のあるときだけどうぞ。




【作り方】

セブンイレブンに売っていてハマった、一風堂のからか麺を真似して作ってみたものです。

1.
karaka1003.jpg

材料の長ねぎの②で用意したねぎでしらがねぎを作り水にさらしておきます。

しらがねぎの作り方…
ねぎの真っ白い部分を食べやすい長さに等分し、たてに包丁をあて、芯までいかないように途中まで切り、皮の部分だけむくようなかんじで開くと真っ白い外側の部分だけがはがれ、青い芯が残ります。
その白い部分(3~4枚とれるとおもいます)だけを広げたものを千切りにし、水にさらしておけば出来ます。
karaka1004.jpg

芯のところは刻んで肉にまぜるのでとっておいてね。

2.
karaka1005.jpg

karaka1006.jpg

フライパンにごま油をひき、1ででたねぎの芯をみじん切りにしたもの(材料の長ねぎの③)を炒め、香りが出てきたら合い挽き肉を加え塩コショウしてほぐし、調味料を入れてさらに炒めていきます。
辛さなどは好みがあるので、ここでは味見をきちんとすること。
それぞれ調味料を工夫しながら味を調整してみてね。
karaka1007.jpg

お肉にしっかり味がしみこんだら火をとめます。

3.
karaka1008.jpg

karaka1009.jpg

ラーメンどんぶりで人数分の水を計って鍋に入れ、材料の長ねぎ①で用意しておいたねぎの葉先を入れて沸騰させ、普通にとんこつラーメンを具なしで作ります。

4.
karaka1002.jpg

ラーメンを器に盛り、そぼろをのせます。
その上から水気を切ったしらがねぎをどっさりのせ、あさつきもどっさりふりかけて、最後にチャーシューを1人3~4枚飾って出来上がりです☆
肉そぼろの辛みと、シャキシャキの二種類のねぎがたまらないおいしさ!
やみつきになる一品です。
(コンロが1つしかない場合は、ラーメンをゆでた後、しゅわしゅわとあわ立つ程度までもう一度そぼろを炒めて、温めてからジュワっとかけるほうが美味しいですよー)

ご感想は感想フォーム(レシピに掲載されます)か、コメントへどうぞ☆
スポンサーサイト
【2004/05/12 03:45】 | 麺類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<手羽先肉じゃが | ホーム | ナスとチキンのトマトカレー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bistroshigeru.blog31.fc2.com/tb.php/14-0552992c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。