スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
バレンタイン特集
特集っていうかまあテーマに合わせて過去記事のリンクを集めたものです。
行事ごとに作れたらいいなーと思ってます。
今回はバレンタイン特集☆
説明文は各記事に載っているものから抜粋。

chocomouse001.jpg

【甘さ控えめチョコムース】
ビストロしげるの数少ないデザートレシピです。
しげるが甘いもの苦手だから少ないのですが、これなら割と大人の味なのでデザート好きっていう女性は勿論、苦手な方や男性にも、ということでバレンタインにもお薦めです。
ちょっとオサレな容器で作ってかわいくラッピングすれば手渡しもOK☆
※ただしムースなので、出来るだけ渡す直前まで冷蔵して下さい。
ドライアイスは大袈裟なので、無理な場合はデザートとしておうちで楽しんで下さいw

専門店にわざわざ行かなくてもスーパーやコンビニですぐに揃う材料を中心に、普段でも気軽に作れるよう、全体的になるべく身近な材料を使っています。
お酒が赤ワインなのも、単にお料理でよく使うので常備してあったからというだけですw
ラム酒やブランデーを常備してる場合は是非お好みのもので作ってください。
お酒が苦手な人はワインの分量も全て水にすればOKです。
甘いのが好きな人はグラニュ糖を増やせば良いだけです。
その場合は、メレンゲの工程で増やすのではなく、チョコと一緒に鍋で煮る中に入れましょう。
手際よくやれば、冷蔵庫に入れるまでの工程は20分程度で出来ます。(要ハンドミキサー)


namachoco001.jpg

【生チョコ】
バレンタインに生チョコはいかがですか?
あんまり甘くないので甘いものが苦手な人でも案外イケます。
時間がかかるのは固める時間が殆どなのでその間は放置できます。
作業自体はそれほど難しくありません。


0802141009.jpg

【簡単!やわらかトリュフ】
あまりにも簡単でものすごく美味しくてついつい手抜きを覚えてしまいそうになる危険なシロモノなので、作りたいけどどーしても・・・って人にだけこっそり教えていたレシピです。
このレシピの特徴は、なんといっても材料の覚えやすさ、少なさにつきます。
ロールケーキまるまる1本、生クリームも1パックまるごとではかりいらず。
コーティングチョコもパウダー類も正式な量はなく、見た目で「このぐらいかな?」になればいいんです。
味も、食べた人みんな喜んでくれた、間違いのない美味しさです☆


●ランキングに参加しています●



レシピランキングです。気に入ったら是非押してね

スポンサーサイト
【2008/02/13 18:02】 | 特集 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お正月特集
お正月って、お節はお母さんに任せて、集まった親戚たちがいろいろと持ち寄って和洋折衷になったりしますよねw
今回はしげるが大晦日に作って実家に持って帰っておせちのたしにしてもらったお料理を中心に集めてみました。
時間や手間がかかるものなどを持って行くとお母さんの負担を減らせて喜ばれると思います。

バレンタイン特集やクリスマス特集に載せたものとかぶってしまうので割愛していますが、このほかにもミートパイ甘さ控えめチョコムースフライパンで作る手作りピザなど持って帰ったことがありますがどれも大好評でした☆


roastbeef001.jpg

【ローストビーフ】
R30::マーケティング社会時評さんで紹介されていたレシピで、初挑戦のしげるでも美味しく出来ました!去年の大晦日に作って持って行きましたよ。
ないものはありあわせのもので代用したり、逆に好みで色々加えて、少ししげるアレンジになっています。
クリスマスやお正月など、パーティーに是非作りたい一品です。
グレービーソースで食べたり、ホースラディッシュをつけて食べたり、スライスしたたまねぎなどと合わせてサラダっぽく盛りつけたり、色々楽しんでください(=´∇`=)
R30::マーケティング社会時評様、ありがとうございました!



torihamu005.jpg

【鳥はむのサラダ】
胸肉があまり好きじゃなかったのですが、お友達のぶちたんに鳥はむの存在を教えてもらい、ハマりました(=´∇`=)
以来しょっちゅう鳥はむつくってサラダにしています。
仕込みは時間がかかるけどおぼえることも少なく分量もわりと適当でできるし、放置時間が長いだけでそれほど手間はかからないのがいいですね。
実家や親戚などにもあげて大好評でした。
お正月にも持って帰ってお節の足しにしてもらってます。



shakezusi001.jpg

【しゃけずし】
しげるママがよく作ってくれるお寿司です。
塩からいのが苦手なしげるは、いわゆる焼鮭って薄味で甘い紅鮭とかじゃないとそのままで食べるのはあまり好きじゃないんです。
でもこのお寿司ならいくらでもいけちゃうます☆
まあそれでもやっぱりはらみを使いましたがw塩からい鮭でも合うと思います。
鮭以外の材料には殆ど手をかけずそのままを使えるし、甘酢の分量を覚えておけば他のお寿司にも応用できます。
お祝い事にも充分映えますので是非!



kakuni001.jpg

【豚の角煮と煮卵】
大好きな角煮。
おうちでこれが出てくるとすごい勢いでうれしみます。
うちのおかあさんが作るときは、時間のない忙しい人なので前日から仕込んでます。
今回は一日で作るレシピです。時間はかかるけど殆ど放置できるので作業は楽。
とろける脂身、ほどける赤身、ほんとにうまいです。堪能してください。
豚をいっぱい入れれば、お弁当のおかずやパーコー麺などの具にも応用できます。
恐ろしく時間がかかるけど食べてしまうのは美味しすぎてあっというま。
後悔しないようにたくさんつくってね☆




sufurecheese002.jpg

【スフレチーズケーキ】
デザートレシピで有名な午後のひとときさんのレシピで、デザートが苦手なしげるでもとっても美味しいスフレチーズケーキができました。
食べる時にジャムなどかけて頂くのも美味しいです。
しげるは甘いものが苦手なのでグラニュ糖を10g減らしましたが、元々甘さ控えめのレシピだったようで、減らすと少し物足りなくなってソースが必要に感じたので、レシピ通りつくればそのまま食べるのが一番美味しいと思います。


●ランキングに参加しています●



レシピランキングです。気に入ったら是非押してね

【2007/12/22 21:45】 | 特集 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスマス特集
クリスマス目前ですね☆
まだ全て移管がおわっていないので紹介しきれなかったものもありますが、現在移管の終わっているもののなかから、クリスマスに使えるごちそうやサラダ、ケーキなどのレシピ記事にリンクをはっています。

abocado001.jpg

abocado002.jpg

【ステーキのアボカドのせ】
牛ステーキや鶏の香草焼きなど、そのまま食べるのも勿論美味しいのですが、たまにこうして豪快にもりもりっと盛りつけて贅沢に頂くのもおすすめです。
土台になるお肉は、基本的におうちでいつも作っているステーキなどで構わないですが、今回は簡単にレシピも載せてあります。



gokujoukaraage001.jpg

【極上からあげ】
ジューシーで下味のしっかりついたおいしいからあげです。
秘伝のタレぶくろの用意が骨ですが、ローストビーフなど香味野菜を使う料理を作ったら必ずクズが出るのでその時作って保存しておくといいと思います。
用意できない場合もありあわせのもので作って、下味は必ずつけてください。



garetto001.jpg

【じゃがいものガレット】
そば粉のクレープ「ガレット」を、普通のクレープでお手軽に作ります。
見た目ちょっと豪華なのでパーティー料理としてもどうぞ。
付け合わせはお好きなものを。



jagapota001.jpg

【じゃがポタ】
じゃがいもをたっぷり贅沢に使った濃厚なポタージュです。
ヴィシソワーズが好きな方は冷やせばそれっぽくなると思いますが、今回は一応暖かいポタージュ、ということでご紹介します。
パーティーのスープとしてもぜひどうぞ。



aboham001.jpg

【アボカドと生ハムのサラダ】
アボカドの種を抜いた部分にドレッシングを入れて、生ハムとかいわれを添える簡単でおしゃれなサラダです。
アボカドをスプーンでくりぬいて、生ハムとかいわれと一緒に頂きます。
アボカドも濃厚だし生ハムも塩気があるので、ドレッシングは控えめでもいいかも。
ただ一つだけ重要ポイントがあります。
アボカドは絶対熟れてやわらかいものを使うこと!
買う時に触って柔らかいものを選んでください。
刻んで使うお料理ならいいのですが、くりぬいてそのまま食べるこのサラダ、固いアボカドだと悲惨です!!




060921_2315~01

【水菜と生ハムのサラダ】
シンプルで簡単ですが超美味しくて、パーティー映えのするカワイイ見た目がポイント。
普段の食卓だけでなく、ちょっとごちそうの日に出してもおかずに引けを取りません。
ドレッシングは個人的にしげるが惚れ込んでずーっと使ってるキユーピーのテイスティドレッシング和風を使いますが(いつものこと)、お好きなものでどうぞ。
アレンジとして、水菜の代わりに他の野菜(かいわれ、しらがねぎ、あさつきなどなど)を巻いても美味しいかも。
下ゆでしたにんじんの千切りと、大根、水菜でカラフルなのもよさそうです。




060523_2312~01

【ミートローフ】
余りものを使いやすいのと、簡単で見た目豪華なのでたまに作ります。
パウンド型で焼いたものを、人数に合わせて切り分け、ソースをかけてつけあわせと一緒に頂きます。
写真に写っている付け合わせはなすとエリンギのオリーブオイルソテーですが、これはお好みでなんでもいいです。




meetpie010.jpg

【ミートパイ】
サクサクのミートパイです。
オーブンから出した瞬間の、バターの香りが最高。
余ったソースはもう1個焼いても、パスタなどにかけても。
パーティーメニューにも最適です。



pizza001.jpg

【フライパンで作る手作りピザ】
余り物がなんとなくイタリアンな時にぜひ!
余り物を活用してトッピングをアレンジすれば、高~い宅配ピザも目じゃない美味しいピザが超安価で出来ちゃいます!
待ち時間は多いけどつきっきりではないので楽ちんですよ。



tomapota001.jpg

【トマトポタージュ】
お料理が大得意な、しげるの大先輩は母方のおばあちゃん。
大好きなおばあちゃんに教わったレシピです。
クリイミーなトマトスープで、寒い季節もほかほか!



●ランキングに参加しています●



レシピランキングです。気に入ったら是非押してね

【2007/12/22 20:57】 | 特集 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。